紀文のおせち

おせちに欠かせないものといえば、かまぼこに伊達巻・錦玉子ですね。おせちはなるべく手作りを心がけている私も、やっぱりこの3品はお店で買ってきます。ということで、私たち日本人の多くは、1年のはじめに紀文の練り製品を口にしているのではないでしょうか。あの紅白のつるんとした彩りやシマシマうずまきの黄色を目にすると、お正月だなあという気分になるものです。

今も昔もおせち料理に紀文のかまぼこは欠かせません。いつもスーパーで目にする紀文のかまぼこですが、お正月はちょっぴり気張ってゴージャスなものを購入してみませんか。1本5千円の江戸惣鯛入りかまぼこは、大切なお客様にメインとして出せるほどの最高品質かまぼこです。

また紀文では、いろいろなお正月料理を詰め合わせたおせちもオンラインで販売しています。紀文のおせちだから、練り製品の美味しさは折り紙つきですよ。生詰めおせちは、冷凍ものでは味わえない風味が特長です。特に三段詰めで26250円の正月は、オススメの逸品です。自宅でお手持ちのお重に詰め変えられる、パック詰めの扇シリーズも便利ですよ。

さらになんとディズニーのおせちも買えるんです。ミッキーのマークがふんだんにあしらわれたかまぼこや錦玉子が詰まっているだけでなく、ニンジンなどもミッキーマークにこだわっています。お子さんも大喜びですね。かまぼこの美味しさが際立つ紀文のおせちは、昔堅気のお年寄りにも喜ばれる人気商品です。

おせち料理関連インフォメーション

2016年のおせちも紀分で決まり!程よい味付けの伝統おせちやディズニーやハロー キティのキャラおせちが大人気。今年はツムツムおせちが登場!
紀分のおせち【2016】 紀文のおせちは届いてからも簡単
2016年11月7日 - 肌寒い日が日に日に増え始めると、そろそろ今年も終わりが近づいてきたな、と感じ 始める人も多いことでしょう。あと2か月足らずで新しい年がやってきます。うれしい反面“ お正月におせちの準備、大変だし面倒だな”なんて考える事はありません...
<ヤバイおせち>は本当にヤバイのか?紀文の動画「ヤバイおせち」が ...